六甲山トンネル照明灯の更新について

平素は神戸市道路公社をご利用いただきありがとうございます。
昨年度から六甲山トンネル内に設置されている照明灯を更新する工事を進めてまいりましたが、平成23年8月17日(水)に供用を開始しますので、お知らせします。

【供用開始日時】

平成23年8月17日(水)午後10時

【更新工事の概要】

路線名六甲有料道路(県道灘三田線)
工事区間六甲山トンネル
(約2.8km、北区有野町唐櫃字六甲山から灘区六甲山町南六甲)
工事内容トンネル内に設置された照明灯の更新を行い、橙黄(とうこう)色のナトリウムランプから蛍光ランプへ切替える。

採用した照明器具の特長
蛍光灯の一種であり演色性が良く(自然光により近い)、ランプ寿命が非常に長い

【更新による効果】
@使用電力量の削減
 照明の年間使用電力量が336千KWh から 216千KWhへの削減が見込まれます。
A維持管理費の削減
 ランプの寿命が延びることにより、球替えに要する維持管理費の削減が見込まれます。
B視認性・快適性の向上
 トンネル内の演色性が向上することにより、視認性・快適性が向上し、さらに円滑な交通の確保が可能となります。
<<お問い合わせ>>
神戸市道路公社 TEL078-302-4671(平日8:45〜17:30)
 

▲ページトップへ

プライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップお問い合わせ