ETCレーンの適正な利用について

いつも神戸市道路公社の有料道路をご利用いただき、ありがとうございます。

最近、ETCレーンにおける危険走行と、不正な利用の例が相次ぎ報告されています。
NEXCO西日本の事例
http://corp.w-nexco.co.jp/activity/maint_bus/unfair/example/

最近特にETCレーン内での追突事故が多くなっておりますので、ETCレーン通過時は安全な速度(20km/h)まで落とし、安全な車間距離を保ち、バーが開くのを確認して通過していただきますようよろしくお願いいたします。また、ETCレーンにおいてETC車載器が搭載できない二輪車(125cc以下)及び、ETC車載器を搭載していない自動二輪車の走行が報告されています。

ETC車載器を正常に搭載された車両でのETC走行をお願いいたします。

特に不正な利用があった場合、罰則があるほか、大事故などに繋がる恐れがありますので、正しくご利用いただきますようお願いいたします。

併せてETC利用規約(外部サイト)も、ご確認ください。
http://www.go-etc.jp/kitei/kitei.html

 

▲ページトップへ

プライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップお問い合わせ