六甲北有料道路 大沢出入口料金所でETCが利用可能になります

神戸市道路公社では、六甲有料道路及び六甲北有料道路において、利用される皆さまに、より安全かつ快適に道路を利用していただけるよう、ETCの設置や車線の拡幅、トンネルの改修等の改築事業を実施しています。
このたび、改築事業の一事業として、六甲北有料道路の大沢出入口料金所にETCを設置いたします。
今回のETCの設置により、神戸市道路公社のすべての料金所において、ETCの利用が可能となります。

【供用開始日】

平成28年10月6日(木曜) 15時〜

【ETCの設置概要】

(1)設置場所
 六甲北有料道路 大沢出入口料金所(神戸市北区大沢町上大沢細池)

(2)ETCレーン配置について(大沢出入口料金所)

(注)
 ・一般レーン / 現金またはETCカード(手渡し)で料金の支払いが可能です。
 ・ETC混在レーン / 現金またはETC(無線)で料金の支払いが可能です。
 ・予備レーン / 混雑時に一般レーンとして運用します。

【その他料金所でのETC増設工事状況】
 ・大沢本線料金所 / 平成28年10月6日(木曜) 供用開始
 ・有野本線料金所 / 平成28年12月上旬頃 供用開始予定
 ・六甲山トンネル料金所 / 平成29年1月下旬頃 供用開始予定
 

▲ページトップへ

プライバシーポリシーこのサイトについてサイトマップお問い合わせ